海の見えるマンションの床暖房リフォームを極める!

本日は海の見えるマンションの床暖房リフォームにきております。

場所は茨城県の那珂湊漁港近くです。

 

絶景!絶景!  オーシャンビュービュー こんな処で暮らしてみたい!(^^)!

さておき、早速床暖房工事開始です。

 

今回はマンションのリフォームなので、この状態からのスタートです。

コンクリートむき出しです。この上にゼットロンという12ミリの床暖房下地材を貼り、断熱性能を高めてからの床暖房本体施工となります。

 

専用ボンドでコンクリートスラブに直接接着します。このゼットロンとは、非常に軽くカッターで切れるので施工がとっても楽ちん!なのです。

 

全面に敷き詰めるとこのような感じになります。

 

次に床暖房本体も床暖房専用接着剤で貼りつけます。ボンドをビード付けしてから刷毛で伸ばしていきます。

 

動画もご覧ください。

 

こうして本日は海の見えるマンションの床暖房リフォームは完成したのでした。

 

せっかく漁港に来たので、お昼はやっぱりコレ!

刺身定食1500円也。

まいうー ごちそうさまでした。那珂湊サイコー!(^^)!

 

 

 

関連記事

アーカイブ