PTC遠赤外線床暖房ぽからとは?

高性能・高耐久シート床暖房

PTC床暖房ぽからは、特許出願の「PTC面状発熱体」や、「PTCヒータ用印刷インク」技術を用いた高性能PTCインクを使用する床暖房です。

PTC方式の特徴は、低温やけどなどのリスクがなく安全であることと、従来の床暖房と比べものにならないほど電気代が安く済むことです。

また、薄いシート形状なので施工が容易であることと、構造がシンプルなためメンテナンスが不要かつ高耐久であることがもうひとつの特徴です。

新築はもちろんリフォームにも最適ですが、とくに安全性と経済性の両方が問われる介護施設や幼稚園・保育園などでも選ばれています。

床暖房施工イメージ

施工プラン例(200Vタイプ)

お部屋の広さや間取り…、いろいろなタイプに対応可能です。

床暖房プラン例

※クリックで拡大してご覧頂けます

【ランニングコストの算出基準】
1日8時間連続運転・1ヵ月(30日)運転・電気料金25円/1kWh・実施使用電力50%・概算式/(定格W×枚数)×時間×電気料金×日数×50%※200V仕様
※一般的な高気密・高断熱住宅の概算値です。
※暖房する部屋の断熱条件、外気温度、使用条件によってランニングコストは変ります。
※価格には施工費は含まれておりません。
※1 小面積用コントローラを使用しています。その他は1チャンネルコントローラを使用しています。

ぽから価格表(PDFファイル1.56MB)
ぽから施工マニュアル(PDFファイル4.62MB)

 

関連記事

アーカイブ