施工事例

【施工事例】福島県二本松市新築工事(リビングの床暖工事)

リビングに3600㎜のぽからシートを8枚施工しました。

ぽからシート用配線を床下に落とし専用ケーブル(追線)と接続し絶縁テープを巻き付けます。

 

コントローラー取付位置の床に穴をあけ床下で接続したケーブルを取付位置まで通線します。

 

配線したケーブルを回路毎に絶縁測定、合成抵抗測定を行います。

絶縁測定は、釘やビス若しくはシートに傷がつき漏電していないかを確認する検査で50MΩ以上が合格です。

合成抵抗の測定は、シートが正しく接続されているかを確認する検査です、測定時の気温で抵抗値が変動します。

気温が高く成ると抵抗値は上がり低く成れば抵抗値下がります、基準値を出し

 

 

 

 

メニュー