床暖房お役立ちコラム

床暖房から電磁波が発生するって本当?電磁波の影響を解説します

「床暖房にしたいけど、電磁波が心配…」
「床暖房の電磁波が赤ちゃんに悪影響って本当?」
床暖房の設置を検討していて、このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
床暖房を使うなら、体への影響がない安全な種類を選びたいですよね。
妊婦の方や小さなお子様をお持ちの方の中には、健康への被害を心配している方も多いのではないでしょうか。
まずは、電磁波について正しい知識を身につけて対策することが大切です。
そこで今回の記事では、床暖房から出る電磁波の影響についてご紹介します。

 

 

□床暖房から出る電磁波の量

一般に、テレビや携帯電話といったほとんどの電気器具から、電磁波は発生しています。
暖房器具も例外ではなく、ホットカーペットや電気ストーブからも電磁波は発生しています。
床暖房にもいくつかの種類がありますが、電気式の床暖房を使用する時は、電磁波が発生しています。
電気式の床暖房が通電している時に出る電磁波は、0.7~1μT(マイクロテスラ)と言われています。
これは、テレビ画像に影響する電磁波10μTと比較するととても小さな値です。

 

□暖房器具から出る電磁波の量

ほとんどの電力設備から電磁波が出ていることを説明しました。
しかし、「本当に床暖房の電磁波は被害が少ないの?」と思っている方もいらっしゃるでしょう。
そこで、他も暖房器具から出る電磁波の量を参考にご紹介します。

*エアコン

エアコンからも電磁波が出ています。
3cmの距離から測った時の電磁波の量は、0.1μTです。

*電気カーペット

電気カーペットから出る電磁波の量は、約10.4μTです。
これらの数値は、どれも国際的なガイドライン値を下回っています。
そのため、電気式床暖房も安心してお使いいただけます。

 

□人体への影響

人体に与える影響には、大きく分けて二つの種類があります。

*短期的影響

5000μT以上の強い磁界を一度に浴びることによって体に悪影響を及ぼすことが証明されています。
しかし、5000μTの強い磁界を日常で浴びることはほとんどありませんので、心配する必要はないでしょう。

*長期的影響

弱い電磁波を日常的に浴びることで体に及ぼされる作用を、長期的影響と言います。
長期的影響によって、がんや白血病を起こすという研究もあります。
しかし、科学的に証明された事例は少ないのが現状です。
また、先ほど述べた通り、床暖房から発生する電磁波はごく微量です。
「微量でも、がんや病気にかかるりそうで不安」
このような方は多いでしょう。
しかし、床暖房から発生する量の電磁波は、発がん性分類だとグループ2Bに属します。
この分類は、コーヒーや漬物を毎日摂取した際にガンになる確率と同じ程度と言われています。
そのため、電気式床暖房から発生する電磁波の人体への影響はほとんどないと言ってよいでしょう。
万が一健康への被害が心配な方は、医師に相談してみましょう。
また、床暖房を設置する際は、事前に電磁波の影響について業者に確認しておくとよいでしょう。

 

 

□電磁波の影響を抑える対策

*使用時間を考える

床暖房を使用している間は電磁波が発生しています。
そのため、使用時間が多い方は、ぜひ使う時間を見直しましょう。
長時間の使用を控えることでも、健康被害を抑えることができます。

*うたた寝を控える

電磁波が身体に影響するのは、電気機器を使っている「時間」と「距離」であるという研究もあります。
そのため、電気式床暖房をつけたまま寝てしまうのは、身体に悪い影響があるかもしれません。
床暖房に限らず、暖房器具を使用する時は、できる限り距離を確保することで被害を減らせるでしょう。

 

□当社の遠赤外線式床暖房「ぽから」

当社の床暖房「ぽから」は、遠赤外線によって体を暖めます。
遠赤外線は電磁波の一種ですが、「身体に有効な電磁波」として知られています。
例えば、太陽が出ている日に外へ出ると暖かく感じるのは、太陽光に含まれる遠赤外線の効果です。
また、遠赤外線には血液や細胞の代謝にも良い影響を与える効果があります。
このように、赤外線を利用した床暖房には、体を暖めるだけでなくたくさんのメリットがあります。

*「頭寒足熱」を実現できる

従来の床暖房は、床面から直接伝わる「伝導熱」によって体を暖めていました。
遠赤外線式の床暖房は、伝導熱に加えて「輻射熱(ふくしゃねつ)」によって体の温点を刺激します。
これらの熱によって遠赤外線は体感温度を上げるので、実際には床暖房の設定温度を上げなくても体を効率よく暖めることができます。

*メンテナンスがいらない

遠赤外線式の床暖房は施工にかかる時間が短いうえ、メンテナンスが必要ありません。
床下にシートと断熱材を埋め込むため露出が少なく、経年劣化による故障のリスクがほとんどありません。

 

□まとめ

以上、床暖房から発生する電磁波の影響についてご紹介しました。
正しい知識を身につけて、快適な生活を送ってくださいね。
床暖房について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

 

PTC遠赤外線方式の次世代型床暖房ならぽから

メニュー