床暖房お役立ちコラム

床暖房は健康に良い!?床暖房が人体に与える影響についてご紹介

床暖房の導入をお考えの方はいませんか?
実は床暖房には健康に良い影響を与えることもあるのです。
今回は床暖房が人体に与える影響について紹介していきます。

□床暖房による良い影響

床暖房というのは文字通り床から暖気がやってきます。
熱源が下にあることにより足元が温められ、人間の健康に良いと言われている「頭寒足熱」の状態となります。
頭寒足熱とはその名の通りで頭を冷やされていて足先が温められている状態のことです。
頭寒足熱の効果には様々なものがあります。
まず挙げられるのは体を暖めながらも、のぼせることを防げます。
体調が悪いときはとりあえず体を温めようとしますが、温めすぎるとのぼせてしまいます。
頭寒足熱の状態では頭を冷やして足を温めることにより血行促進しながらも、頭に血が上るのを防げるのです。
また足を温めるのは冷え性の症状を改善する効果も期待できます。
足先は血液の循環がうまくいきづらいので、足先から温めることで血行促進に繋がり冷えが改善されるのです。
そして、足には全身のおよそ70パーセントの血液が集中していると言われていて足を温めることは全身の血流を促進し、基礎代謝さえも良くしてくれます。
床暖房というと下からしか部屋を温められないと思われがちですが、輻射熱(ふくしゃねつ)というものが出ていてこれは壁や天井に伝わり部屋全体を温める効果があるので、足元だけを温めるだけでなく体全体をも温めてくれます。

□床暖房による悪い影響

続いて床暖房が与える悪影響ですが、まず挙げられるのは床下にカビが発生する可能性があることです。
床暖房を使用することにより外の気温との温度差が生じたときに、床下の断熱処理が十分なものでない場合、結露が発生しカビの発生に繋がるのです。
カビが発生すると体調不良に繋がる可能性もあります。
万が一カビが発生した場合、修理費用がかなりかかってしまいますので設置する際に十分な対策をしておき、定期的に点検することを推奨します。
他には、赤ちゃんがいる家庭では注意しておかないと赤ちゃんが低温やけどになってしまう可能性もあるので気を付けなければなりません。
床暖房は危険であるという認識はあまりされていないので使い方に無頓着になってしまいがちですが、他の暖房器具と同じように安全を意識して使用しましょう。
一般的には床暖房は乾燥しにくい暖房器具であると言われています。
しかし、床暖房の特性として部屋を素早く温められないというのがあり、そうなると床暖房単体での使用ではなく、エアコンやヒーターとの併用が多くなります。
そうなると部屋の乾燥を促進させてしまい、湿度が落ちてしまうのです。
部屋の湿度が低くなると部屋が乾燥してホコリと共にウイルスが浮遊しやすくなりウイルスの感染リスクが高まります。

□部屋の乾燥対策

インフルエンザなどのウイルスは湿度の高い環境になると活性が落ちます。
一般的な風邪ウイルスも湿度が60パーセント前後だとウイルスの増殖を防げます。
その他にも部屋の加湿の利点として絨毛運動(じゅうもううんどう)という体の働きを活発にしてくれる働きがあるのです。
絨毛運動とは気管支や粘膜などにある絨毛という細かい毛が付着したウイルスなどを体外に排出する運動のことを言います。
この絨毛運動は、湿度が低くなり乾燥して粘液量が低下すると活発ではなくなってしまいます。
そして、喉や鼻などの粘膜が弱くなりウイルスに感染しやすくなるのです。
加湿をすることによりこれらのことは防げます。
乾燥対策としてまず挙げられるのは、加湿器を使用することでしょう。
実は加湿器にも種類があり、加湿器によって加湿構造が違ってきます。
加湿構造の違いは大きく3つに分けられます。
1つ目は加熱式で、水を蒸発させて加湿する構造です。
加湿力は非常に高いですが電気代は高くなりがちです。
2つ目は気化式で、水分を含んだフィルターに風邪を当てて加湿します。
加湿力は標準ですが、加湿するスピードが遅いです。
電気代は安くつきますが気化式の加湿器自体は安くありません。
3つ目は音波式で、音波で水分を霧状にして加湿します。
加湿力は他の2つのタイプには劣りますがアロマとして利用できます。
問題点としては少し雑菌が発生しやすいことが挙げられます。
加湿する構造が違うだけで効果も変わってきますのでシーンに合わせて選ぶ必要があるでしょう。
加湿器以外で加湿する方法として濡れタオルを使用する方法があります。
濡れタオルを干すだけで湿度が10パーセント上がると言われています。
ポイントとしては、表面積の大きなバスタオルなどを使用するとより効果が出るでしょう。
濡れタオルを干すのは一番手軽に簡単に行えますのでおすすめの加湿法です。
例えば、風呂上りのタオルをそのまま干したり、部屋干しをしたりすれば一石二鳥なので効果的でしょう。

□まとめ

今回は床暖房が人体に与える影響を紹介しました。
床暖房は健康に良い影響を与える反面、使い方に注意しないと悪い影響を及ぼす可能性もあります。
床暖房を使用する際には今回紹介したことに気を付けてみてください。

PTC遠赤外線方式の次世代型床暖房ならぽから

メニュー